スポンサーサイト

Posted by dejavu on --.-- スポンサー広告

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『今日の内容はサックスとちゃいますが』......

Posted by dejavu on 18.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!


私、携帯はiPhone5がメインですが知らない方々からよく声を掛けられます.....

・ショッピングモール等の椅子/ベンチに座っている時。
・電車に乗っている時。
・マグド(マック)等で休憩中の時。
・この前はSoftbankショップの店員に。

何を聞かれるかと言うと「iPhone5のネックストラップ」の事です、iPhone5になってからドックアダプターが小さくなって以前のようにネックストラップの選択ができなくなってます。

私のネックストラップを紹介するとこうなってます;

DSCN0296.jpg

全く普通のように見えますが一体型では無く以下の画像の製品を個別に買うてます;
まずは「根付け」、これが本体側にチェーンを引っ掛ける土台?になります。

DSCN0294.jpg

専用の工具とネジがセットになっています、取り付けは非常に簡単!


そしてネックストラップ(チェーン)ですが、iPhone5は前機種より重くなっているので強度が十分な物を選びました。

DSCN0295.jpg

かなり頑丈です、少々振り回してもビクともしません。


大手量販店でもなかなか良いネックストラップが見つからないので皆さん探すのに苦労されてるんでしょうね、
私もネットであれこれさがしました。


私の購入先の情報です;

「根付け」

http://item.rakuten.co.jp/poddities/001-100/


「チェーンネックストラップ」

http://item.rakuten.co.jp/gir-pinkwood/longhd11/



iPhone5でネックストラップを探されている方は参考にされて下さい。






☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『いつもお世話になっているリペアショップ』.....

Posted by dejavu on 11.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!


前回、通っているスクールの紹介をしたんで今回はお世話になっているリペアショップの紹介です.....


いつも無理を聞いて頂いているショップは;



RHYTHM & HARMONY の永井さんです!



大阪の枚方市を拠点にして大阪近辺を中心に活動されています。
大阪は玉造にある「ESA音楽学院」でリペア講師もされ、個人でも管楽器のリペア事業をされています。


日頃は車で活動されており非常にフットワークが良いショップです、都合(時間/場所)が合い永井さんの仕事の無駄にならない場所で楽器の受け渡しして頂いています。
そして私の無理な要望も受けて頂け丁寧で迅速、料金も良心的で助かってます。

ご本人も非常に爽やかで誠実な方です!  ← 結構、重要です。


良いリペアショップをお探しの貴方、リペアが必要かなと思った時にでも確認されてみてはいかがですか!?



リズム&ハーモニーさんが気になる方はこちらから!







☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『私が通っているスクール紹介』......

Posted by dejavu on 07.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

今まで何故か私が通っているスクールの事を書いたことが無かったので......



ちょいと紹介します、と言っても大した事は書きませんが(^_^;)



大阪府東大阪市にあるスクールです;




Le Chaton音楽スクール!



Le Chaton.....意味を調べてみたら「子猫」、コメントは避けますが......(^^ゞ



個人宅でスクールを開設されています、無料駐車場が隣接されていて車で通えます。

また、目の前にうどん屋とローソンがあり小腹が減った時には便利だと思うのは私だけでしょうか?

先生はもの凄い才女ですがかんなりファンキーでレッスンも楽しいですよ!




簡単に紹介すると......

大阪音楽大学を首席で卒業し渡仏、ヴェルサイユ音楽学院の卒業の際には「サクソフォーンなんちゃら金賞」や審査員満場一致の最高位で「DEM(diplome d'etudes musicales)」を取得。
その後も色々とあるようですが......

レッスンでの説明は具体的で分かりやすい、単細胞レベルの私の脳ミソでもわかるように説明してくれます。
今まで悩んでいたアンブシュアが今はかなり安定しつつあります、これも具体的に分かりやすく説明を貰ったお陰です。

また、ライヴでもよく演奏されており、ジャンルも幅広いです。



最寄り駅は「地下鉄長田」又は「近鉄八戸ノ里」です。



大阪近辺の方、もしスクールと思っていたら検討してみてはいかがですか。
大手のスクールのような完全時間曜日固定ではなくフレキシブルに対応して頂けます、私的には重要です!



気になる方、Le Chatonはこちらから!








☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『なぜ、ライヴに足を運ぶのか』.....

Posted by dejavu on 14.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

私、頻繁ではないですがライヴによく出かけます.....

もちろん、サックスがフロントマンであることが条件ですが、
ただサックス(音)が好きだからでは無く、ちょっとした目的を持っています。



☆サックスプレイヤーの演奏を見て聴いて;

・姿勢。
・構え方。
・アンブシュア。
・体のどこでテンポを取っているか。


☆ドラムを聴いて;

・バスドラとハイハットでリズムを感じたり。


☆ベースを聴いて;

・ベースラインを感じたり。


席に座っている時は左踵で4分、右指で8分のリズムを取りながら(落ち着きが無いのでは無く)。


生音を聴きながら得るものは必ずあります!

サックスだけでは無く楽器を習われている方はライヴにも足を運んでみて下さい、何か収穫はありますから!





☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『ソプラノサックスの感想』.....

Posted by dejavu on 02.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!


昨年8月末頃にソプラノを購入して半年が経過.....

ソプラノ購入後の練習は7割ソプラノ、3割テナーでレッスンはソプラノで受講してます。


当初は息の量が少なめで吹けるのでやや楽観視していました、ところがなんと同じサックスでもテナーとは別物で今も苦戦中です(=o=;)

兎に角、アンブシュアの締め方がテナーとは全く違うしピッチを合わすのも難しい。
そして良い音でバシッと鳴るポイントが非常に狭い、また息も力強さが必要(勢い良く吹くのでは無く)でアンブシュアが安定しないと太刀打ちできない。
テナーは少々横着こいても鳴ってくれますがソプラノはシビアです。


今はソプラノの吹き方がやっと分かってきて道筋の光が見えてきたところかなと.....
ソプラノは練習になります、予想以上に腹筋を使っています。



余談ですが;
サックスの経験無しでソプラノから始めたら挫折する確率は非常に高いと思う、アルトやテナーである程度吹けるようになってからの方が無難でしょう。


☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。