スポンサーサイト

Posted by dejavu on --.-- スポンサー広告

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


☆ 管楽器 販売&リペアのミュージカル ヒロ(香川/高松)はこちらから!


☆ 管楽器 販売&リペアの高橋管楽器(東京新大久保)はこちらから!

『S-9030をメンテナンスを兼ねて調整に』.....

Posted by dejavu on 19.2013 Saxophones

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!


今日、ソプラノ S-9030を調整に出しました.....

リペアショップはいつものリズハモ(永井)さんです。



まず、キーバランスやタンポの状態などの一般的な確認/修正。
そしてメインはS-902と同じようにキーの動き、パームキーと右サイドキーのコルクの高さなど全てを一緒にして貰います。

S-902とS-9030は基本設計は全く同じなのでどちらの感覚も同じになるように、これかなり重要だと思ってます。
使用するマッピもリードも同じ、違うのは音色と吹奏感(材質がS-9030がシルバー、S-902がブロンズブラス)。

と言う事でS-902も預けました、暫くはテナーのみで練習です。


今回、一部S-9030のパーツを交換して貰います、サムレストとサムフックをプラスティックに。
これはサウンド風雅さんのアドバイスでプラスティックに変更することで音色に幅が出て良く響くようになると。

実際、昨日と本日、じっくり吹いてみるとS-9030の音色は派手でストレートです、プラスティックに変更する事で派手さを少し抑えて広がりのある幅を持たせ響く音色にします。

まぁ、最終的には吹き手の問題なんですがね.....Σ(・∀・;)


出来上がりが楽しみ、リズハモさんにはいつもお世話になり感謝ですm(_ _;)m



スポンサーサイト

☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


☆ 管楽器 販売&リペアのミュージカル ヒロ(香川/高松)はこちらから!


☆ 管楽器 販売&リペアの高橋管楽器(東京新大久保)はこちらから!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。