スポンサーサイト

Posted by dejavu on --.-- スポンサー広告

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『ソプラノで発表会』.....

Posted by dejavu on 13.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!


昨日、ソプラノでレッスンを受けているスクールの発表会でした.....

一昨日から風邪気味で多少のくしゃみ・鼻水・鼻詰まり・微熱をおして参加してきました。


ささっと吹いて楽になりたいので2番手で演奏、その後は生ビール・ターキー水割り等を呑みながら参加者の演奏を聴いたり写真を撮ったりしてリラックスしておりました。


演奏した曲は「September」、そうあの EarthWind & Fire の名曲です!


DSCN0592.jpg

厚かましく2回演奏しました、1回目途中で失敗してやり直し(この発表会は暗黙の了解で3〜5回までやり直しOKらしい!?)www.....

真面目な顔してますが本人は必死のパッチの真剣モードです。



625462134399 2

そして全員の演奏が終わって集合写真、皆、ホッとした顔で和んでます。


最後はファンキーで愉快なな "Candy" さんとの画像を、ええ感じ〜!
私の演奏時には踊ってくれていました😋

DSCN0629.jpg





さて、次回の曲は何にしようかよ考え中です、また「EW&F」かな.....アタラシイキョクシラナイダケ!?



スポンサーサイト

☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『Forestone Japanに訪問』.....

Posted by dejavu on 07.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

今日は「Forestone Japan」さんに寄ってきました......

樹脂リードを購入してからFBで色々とメッセージ交換を行い、今日の訪問に至りました。


日本未発売のテナーサックス(ラッカー、アンラッカー)を吹かせて頂いたり、8/5に日本へ上陸した「Medir」製のリードを試させて貰ったり、また今後のアイデアなども聞かせて頂いて楽しい時間を過ごせました。



1003060_10151634215123861_1635101745_n.jpg

アンラッカーを試奏している画像です、音色は少し軽いですがラッカーより響いて良いですね。
日本で発売になったら即購入しそうです(^_^;)

日本では質はヤマハの82Zで、価格は62くらいの設定を考えているようです。

画像の左後ろにはアルトのラッカーとアンラッカー、アンラッカーは良い色に変色していました。



そしておみやげを頂きました;

DSCN0547.jpg

・リードケース(テナー用、ガラス板)
・ステッカー
・Medirリード(8/5、日本初上陸のスペイン製、左が3半で右は2半です)


CEOのLars-sanはもちろん皆さん非常に紳士、そしてフランクで親しみやすく時間が短く感じました。

これからも仲良く紳士的にお付き合いさせて頂ければと思った次第です。



非常に楽しい一日でした\(^o^)/




☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『今日の診断結果は』......

Posted by dejavu on 07.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

夕刻、昨夜から断続的に続いている右胸下の表裏の激痛に耐えかねて病院に飛び込みました.....

2ケ月ほど前から時々同じ部位に痛みがあったんですが直ぐに楽になったので気にしてませんでした、そして最近になって痛む間隔が短くなり痛みも増していました。

2週間ほど前から診察に行こうかと思ってましたが痛みを感じる部位が胸なので"怖くて"行きそびれてました(^_^;)
そして昨夜から寝れない程の激痛が繰り返し我慢しきれず病院に駆け込んだ次第です。


1009008_348276021969702_1848184709_o.jpg

グループ会社からの帰りにある病院(OMMビル内)です。
初診手続き、問診票記入後に15分ほど待たされて診察室へ.....


医師:
・右胸が痛むとありますがどうされました?

拙者:
・2ケ月前から痛みがあった右胸が昨夜から激痛になったと。

医師:
・シャツを上げて下さいと、そして痛む患部を押さえまくる、痛いですか?

拙者:
・痛い、凄く痛い!

医者:
・念の為にX線撮影しましょうか?

拙者:
・はい、念の為に(本当は怖いんですが、変な影があったら......)



そして撮影が終わり再び診察室へ......

医師:
・座って下さい。

拙者:
・はい。




30秒ほど空白の時間が、医師は難しい顔をしてレントゲン画像を見ている。

................................................................

................................................................

................................................................

................................................................

................................................................


この時間が凄く長く感じて待っていると、



"ふぅ〜っ"とため息をついて............
























医師:
・綺麗な肺です、この画像では臓器や骨には以上は無いです。
多分、肋間神経痛でしょう、飲み薬とシップ薬で暫く様子をみましょう、
そして1週間様子見て痛みが取れなければ別の検査をしましょうと。















30秒くらいの空白とため息にかなり焦ったけどホッとした!




年を重ねる毎に病院に行くのが臆病になります、"もし*****だったらどうないしょう"とネガティヴな発想になってしまいます。



今のところは一安心、鎮痛剤で今は痛みもかなり和らいで快適な状態です(*^^)v



















☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『クロサワ楽器も腹立たしい』......

Posted by dejavu on 29.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!


ボヤきます、ボヤきます、ボヤきます......

腹立たしいのでボヤきます、文面も少々乱暴な表現になるかも知れませんがご容赦下さい。



クロサワ楽器......創業昭和32年だかなんだか知らんが"ええ加減な楽器店"ですわ💢(# ゚Д゚)

このクロサワ楽器グループにサックス関係やベース関係の商品で幾度と無く楽天市場から問い合わせをしたが回答があるのは1割り程度、それも簡単な在庫問い合わせで在庫あるものにだけ。

4〜5年前からこんな状態、つい最近もリガチャー「オプティマム」のフィッティング問い合わせをしたが回答無し、売りたくないなら出品するな、問い合わせを受けるな!


そして、今回はキレました.......

Bariの樹脂リードを購入時に「メール便」対応が可能である事を確認し、指示通りに要望欄に「メール便 80円希望」と記載して発注。

実際に届いてみると「宅配便」扱い、同封の購入明細にも宅配便送料が記載されていた。

あれだけ発注時に確認し、指示通りに対応してこんな状態、これで客が離れないのが不思議やと思う。

もちろん、プッツン切れて少々乱暴なメールを送り、差額を振り込むように指示した(指示通り明日振り込むようです)。



もうアホらしくてクロサワ楽器グループでは買い物せんと決めましたわ(`´)ヽ(`Д´)ノプンプン



こんな対応をされてるのは私だけなんでしょうかね.......!?




p.s.
明日はサックスの製造販売してるところをグサッとツッコミます!



☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『リード調整本を読んでみて』.....

Posted by dejavu on 25.2013 日記

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

先日、リードの調整本を買うて読んでみました.....

こんな表紙/タイトルの書籍で、サックス吹きなら非常に興味あるだろうと思います!

485594_317035558427082_1907663907_n.jpg

サックスはこのリードって言うパーツが振動して音になります、即ちリードの調整が吹きてのイメージに合わせるのが重要ポイントになります。

サックスを演奏するにあたって重要度の順序は;

吹き手のスキル → マウスピース/リード/リードの調整 → ネック → サックス本体......

勿論、全てが万全である事が前提ですが「マウスピース/リード/リードの調整」が2番目に重要視されています。

これはあの本田雅人のセミナーで説明があり納得できる説明でした。



そしてこの書籍は「リード」の調整に特化して書かれています。
多くの説明がありますが抜粋し簡単に紹介を......

【保管】
日頃のリードの保管方法が説明されていますが、時間軸があまりにも長期間なので一般のサックス吹きには非現実的かと思われます(内容は十分理解できるのですが)。

一般のサックス吹きなら買うてきた新品リードを無駄なく早く調整して使いたいのが本音と思います。


【リード調整】
リードの各部分の名称やポイントを細かく説明し見分け方や特徴を交えながら調整方法が説明されています。


【リードミスの対処法】
この書籍ではリードミスの原因はリードにある事を前提に説明しています、マウスピースの十分精度が出ている状態であれば非常に参考になる項目です。

ただ一般に出回っているマウスピースの殆どは十分精度が出ていない物が多いのでリフェイス処理を行なってからリードの調整をお勧めします。

書いてあるリードミスの対処法はちょっと具体性に欠けると思われます、目で見て分かるように「DVD」で "このような症状であればこの当たりをこのようにこれくらい削る" と言うようにすれば分かり易いかと。



ただ読んで道具を揃えて即上手くイメージ通りに調整できるかと言うと "無理です" ある程度経験を重ねないと上手く削れないと思います。
私もかなり練習しリードもかなり無駄にしました、お陰でこの書籍に書かれている事も十分理解でき10枚あれば8枚は何とか鳴るリードに調整できるようになりました。

リードが調整できるようになるとコストパフォーマンスも良くなり練習を含めた演奏が楽しくなります。
リード調整に困っている方は是非読んでみて下さい、損は無いかと思います。


但し、リードミスの原因はリードだけでは無い事も十分頭に入れて下さい。
アンブシュア、マウスピース、リガチャー等も原因になります。





☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。