スポンサーサイト

Posted by dejavu on --.-- スポンサー広告

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『Soprano Reeds Medir 3-1/2』を試してみました......

Posted by dejavu on 29.2013 Reeds

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!


今回は「Medir製 ソプラノ 3-1/2」を試してみました.....

今回もテナー 3-1/2と同じく楽天市場「イシバシ渋谷WEST」でネット購入品です。

8月に日本初上陸のNew Faceですが、某管楽器店の「謳い文句」は;


*****************************************
100% 自社栽培の良質ケーンを使用した高品質スペイン産リード日本上陸!!!
最大の特徴は徹底した選別行程。厳しい取捨選択の結果、最終的に原材料の40%ほどしか製品になりません。
さらに当たりはずれが少なく、経済的なリードです。
*****************************************

さて、当たりはずれが少なく、経済的なリードとありますが?
テナーが非常に良かっただけに期待できますが.....

以下は私の所感と客観的事実のみを記載していますのでご了承下さい。
Woodstoneと同じく1箱5枚入りです。

DSCN0584.jpg







結果は「5枚、全て非常に状態が良く使えるリードです」

リードは裏面(テーブル面)のみ軽くフラットに削っただけで、表側(ハート部分等)は全く未修正です。

今回は「謳い文句」に偽り無く、また音色は私好みでWoodstoneに重厚感を足した吹奏感です。



Woodstoneは5枚中、2枚が使える。
Medirは5枚中、5枚が使える。


明らかですが、私の所感は「Medir」製の圧勝です!

これで天然リードは「Medir」製をメインに使う事にします。




今回で一段落、リードの試し吹きは当分の間止めときます!



スポンサーサイト

☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『Soprano Reeds Woodstone 3-1/2』を試してみました......

Posted by dejavu on 23.2013 Reeds

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

またリードネタです、今回は「ソプラノ用 Woodstone 3-1/2」です......


お目当てのリードは「Medir」製なんですが比較のため買うてみました、「Medir 3-1/2」のリードは今日東京渋谷区の店舗からメール便で発送される予定です(先ほどメールで連絡届きました)。


さて、Woodstoneに戻ります。
巷では「1枚1枚ハンドセレクトしてからパッケージングしているため、バラつきが少なく初心者の方からプロミュージシャンまで、多くの方から愛されています」とあります。

初心者の私は「バラつきが少なく」と言うフレーズに惹かれて買うた次第です、さて実際は巷の評判通り鳴ってくれたのかどうか......次回に続く ← 嘘ですキッパリ!



DSCN0564.jpg


5枚とも調整しています、裏面(テーブル側)を軽く削ってフラットに、表面(ハート部分)は試奏しながら少しずつ削ってます。
以下は私の所感と客観的事実ですのでご了承下さい。

①と②は最初から吹きやすく調整も少なく優秀でした、この2枚は使えます。

③は①と②と比べるとかなり硬めですが調整を繰り返し鳴らせるレベルです、もう少し調整すれば使えるリードになりそうな感じです。

④も③と同じくかなり硬めで調整を繰り返しましたが、音色が薄く使えるリードには時間が必要かと。
画像では◯になってますが間違いで△です。

⑤は硬すぎて全く使えません、画像で見ても「U字部分からティップ」までの距離が短いのが分かると思います。


結果:
・使えるリードが2枚
・使えそうなリードが1枚
・どちらとも言えないリードが1枚
・全く使えないリードが1枚

5枚で2枚が使えるリードで4割の確率。

さて、この結果をみて巷で「バラつきの少ない」と言う謳い文句は当てはまるのか否か......

皆さんの判断にお任せします!




次回は「Medir」製の3-1/2を試してみます。
テナーで試したんですが「バラつき」はWoodstoneより少なく、また音色も重厚で好みです。
Medirは少し硬めですがかなり優秀なリードだと認識しています。



☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『ソプラ用ノリードを1枚買い』......

Posted by dejavu on 31.2013 Reeds

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

またまた久々の更新です........

ソプラノ用のリードを1枚買い(4種類)し吹き比べてみました。


買うたリードは左から;

・バンドレン 青3半
・バンドレン 赤JAVA 3半
・バンドレン V12 3半
・La Voz MH

1231291_357776387686332_146200426_n.jpg

バンドレンはサックスを始めてから1年程度だったので久しぶりです、当時はアルトの青2半でした。


そして吹き比べた感想ですが;

音色ではやはり「La Voz」が好みです、ロック・ファンク系の節操のないピーヒャラ系の音はやはり好きです。

そしてビックリしたのが「バンドレン 青3半」です、私的には十分アリです、えぇ〜ロック・ファンクは無理そうですが他は全て賄えそうです。
そして音色も素直で深みや幅がありバラッド系には持ってこいなリードだと!

バンドレン V12 3半は私的にはちょっと変わった音色です、深みはあるんですが私の好みのジャンルには合わないかなと、吹奏楽・クラシック向きなんでしょうか?

最後にバンドレン 赤JAVA 3半ですが、う〜ん、分からへん......(^_^;)
ワタシ的には何か中途半端な音色で使う気が起らんリードです。


色々と試しましたが、今は以下の種類で吹き比べながら使ってみようかと.....

◆樹脂リード

・Forestone F3 (今後は「F3半、F4」を試してみます)

◆生リード

・JAZZ Select 3H
・バンドレン青 3半
・La Voz  MH


バンドレン青 3半がこんなに良いとは思わなかった、流石に定評あるリードですね。
次回はテナーも試してみます。










☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『リード  テナー編』......

Posted by dejavu on 28.2013 Reeds

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!


最近はリードの記事ばかりですが今日も私のリード(テナー)について.....


今、テナー用のリードは「JAZZ Select 3M Unfiled」を基準にしており、
"音の響き、厚み、纏まり"が非常に気に入ってます。

今まで色んなリードを試してきましたが今は「JAZZ Select 3M Unfiled」に落ち着いています、
周りはちょっと硬くないかと言いますが違和感無し、そして「3S」より"音の響き、厚み、纏まり"があるように感じてます。


そして最近は「樹脂リード」を試していますが今の感想を.....
基準は「JAZZ Select 3M Unfiled」により近い"音色・吹奏感"を求めていますが。


まだ3種類しか試していません、「Forestone、Legere、Bari」この3種類です。

現状では、Bari > Forestone > Legereの順です。

Bariの硬さは「M」ですがかなり「JAZZ Select 3M Unfiled」の吹奏感に近い。
裏面もフラットで修正の必要は無い。


Forestoneの硬さは「3」ですが音が軽くビャーと暴れる吹奏感、多分、ティップ先端周りが柔らかいんでしょう。
硬さを「4」くらいにして裏面(テーブル側)をフラットにすれば良い吹奏感になると思うので、試してみようかと、上手くマッチすればBariと同じく「JAZZ Select 3M Unfiled」の吹奏感に近いと思ってます。


Legere(シグネチャー)は最初「2-3/4」を買い「3」に交換して貰いました、1回のみ交換プログラムがあります(Legereのサイトを参照)。
「2-4/3」と「3」は私的には同じでした、"柔らかい"、これもティップ周りが柔らかいと思いますがForestoneと比べると硬さを変えても音色・吹奏感は「JAZZ Select 3M Unfiled」には近づかないように思えます。
音がペラッとしてビニールが鳴ってるような.....私の感覚には合わない。

そしてLegere(シグネチャー)はM-TECの田尾さんに送ってテスト用で使って貰う事にしました。


う〜ん、リード選びって難しい、永遠のテーマかも......(^_^;)
個人的にはForestoneの音色・吹奏感も気に入っているので良い製品になるように願ってます。



p.s.
今日、調整した「JAZZ Select 3M Unfiled」は"アタリ"でした。
5枚とも裏面を軽く削りフラットにしただけでええ吹奏感で鳴ってくれます😋


☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


『Forestone Reeds の感想を』......

Posted by dejavu on 16.2013 Reeds

☆ マウスピース リフェイスのM-TEC-JAPANはこちらから!

先週の土日の2日を費やして「Forestone」リードを購入して感想を.....


私的には非常に「ガッカリ」(´・ω・`)ガッカリ…な代物でした、特に Gチューンはお粗末。

DSCN0542.jpg


精度の悪さは昨日の記事の通りです.....

今日の記事で書きたいのは "メーカーの考え方" を少し私なり意見してみたい。


昨日の記事がFacebookのあるグループに紹介され、私と同じく「Forestone」リードにガッカリされた方々の投稿がありました、やはり「削らないとまともに鳴らない」と......


そして同じFacebookグループに「Forestone」のエンドーサー(開発協力者)が居てコメントを頂きました。

*********************************(原文のまま)

僕はエンドーサーです。皆様からのありがたい意見だと思います。皆様、ありがとうございます。

ただ、僕は、リードに対して今まで気にしていなかったからでしょうか。

リードミスがあるとか、吹きづらいということは一切感じたことがありません。

僕は楽に吹けてます。

あっ、調整もしたことありません。

そのままを使っております。

皆様のご意見を否定するつもりは一切ございませんが、扱いやすいと感じている者もいるということも知っておいていただきたいなと思い、書き込みました。

*********************************

まずこのコメントを見て意見したいのは.....
メーカーはエンドーサーの意見で開発を進めている節が伺えます、エンドーサーの吹奏スキルは分かりませんが開発協力者ですから相当なエキスパートと想像できます。

もし、メーカーがエンドーサーの吹奏感のみで開発を行なっているのであれば販売ターゲットは上級者クラスになると推測できます、世の中にサックスで生計を立てている又は準ずるようなプロの方は全体の何%いるでしょうか。

サックスを趣味で吹いているアマチュアが圧倒的に多い訳です、販売ターゲットはこのアマチュアでしょう。
この多くのアマチュアレベル(特に私のような底辺に居る)の方をターゲットに開発すべきです、エンドーサーの意見だけで開発を進めたら吹ける対象は限られます。
多くのアマチュアレベルの方々の意見を取り入れ底辺を含めたプレーヤーの評価を得れば評判は良くなる、これってしごく自然だと思っていますが。


「Forestone」サイトにはこんな説明があります.....
*********************************
調整

フォレストーンのリードはヤスリやナイフなどで本体を調整していただける様には設計しておりません。マウスピースとリードの位置を調整し、ポイントを探してみて下さい。お好みの堅さのリードをお選び頂く事が成功への鍵です。
*********************************

私や上記の方々のように削ってやっとまともに音が出るようなった者が読むと??????ですけどね!
この説明文は「エンドーサー級」のエキスパート向けへのメッセージと思うのは私だけでしょうか。

現状はテーブル面をフラットに削って非常に快適に吹けています、物自体は非常に良いと思いますが肝心なテーブル面側が残念です。


メーカーに期待したいのは......
アマチュアレベル(私を含めた)の率直な意見や事実を真摯に受け止めて良い製品を開発して頂きたい。

現状のレベルだと推薦し難い、リードを削れない方には特に。
なんせ1枚で生リード1箱買える価格ですから、この事実を踏まえて「Forestone」リードの更なる開発を願いたい。


Forestoneさん、いちユーザーとして期待しています!




☆ 管楽器 リペアのRhythm & Harmony(大阪)はこちらから!


 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。